エンジンオイルのご紹介 
エンジンオイルは、人間の血液のようにエンジン内部のすみずみまでゆきわたり、エンジンの動きを円滑にしています。エンジンをスムーズに効率よく動かすためにはエンジンオイルが不可欠です。しかし長期間使用するとオイルの劣化や減少などによってその役割をしっかりと果たすことができなくなってしまいます。

エンジンオイルの役割

エンジンオイルの役割

ガソリンエンジンとエンジンオイルの関係

ガソリンエンジンは、「燃焼室」という密室の中でガソリンに強制的に点火・爆発させ、その燃焼エネルギーを回転運動に変換させてタイヤを回し、クルマを走らせます。その過程でさらされる過酷な環境からエンジンを保護し、その働きを直接サポートするのがエンジンオイルの役割です。

 

エンジンオイルの5つの役割

エンジンオイルには大きく2つの目的があり、そのために主に次の5つの役割を果たしています。

1. 燃焼エネルギーを回転運動に変換する際のエネルギーロスを防ぐため
①擦れ合う金属部品同士の滑りを良くし、エンジンの動きをスムーズにします。
② エンジン内部の隙間を埋めて、燃焼室を密閉します。

2. エンジンを長持ちさせるため
③ 燃焼により高温となるエンジンの金属部品を熱から保護します。
④ ガソリンなどの燃焼によるエンジン内部の汚れを洗い流し、エンジンをキレイに保ちます。
⑤ エンジン内部の金属部品をサビから守ります。



エンジンオイル交換はなぜ必要?

エンジンオイル(ビフォーアフター)

エンジンオイルは、エンジン内部の潤滑などを行い、スムーズに動かすためのオイルです。汚れてきたり、量が少なくなると、エンジンに負担がかかります。

交換せずに長期走行すると、オイルの量が少なくなったりオイルが汚れて、エンジン内部の潤滑が十分にできなくなり、焼き付きなどの不具合の原因となります。



おすすめエンジンオイル

AMMIX EXTRA

AMMIX EXTRA(アミックス エクストラ)

ダイハツ車のオイル交換には、ダイハツ純正の『AMMIX』エンジンオイルをおすすめします。


AMMIXエンジンオイルは、車両各部との相性や悪路耐久のような実車試験を含むダイハツ独自の高い評価基準をクリアした商品です。エンジンオイルの役割を果たしつつ、燃費など、ダイハツ車の持つ性能を100%発揮させる唯一のエンジンオイルです。

ダイハツの新車には、『AMMIX』エンジンオイルが使用されています。ダイハツ車は『アミックス』エンジンオイルとの相乗効果によって最高性能を発揮でき、購入後のオイル交換にもこれと同じエンジンオイルを使用することをおすすめしております。




AMMIX EXTRAおすすめポイント

ダイハツ車の燃費性能を100%発揮!
AMMIX EXTRAは省燃費性を高める効果のある「摩擦調整剤」を多く含んでおり、再考の燃費性能を発揮できるように設計されたエンジンオイルです。
エンジンをキレイに保つ!
市販オイルと比べ、AMMIX EXTRAは汚れを落とす力が強く、エンジンの内部をキレイに保ちます。
軽自動車のエンジンをしっかり守る!
AMMIX EXTRAは、軽自動車のエンジンが晒される高回転/高温時にも粘度が安定し、しっかりとエンジンを保護します。



取り扱い店舗について

AMMIX EXTRAは、神奈川ダイハツ直営店舗(本社ショールーム除く)(※1)で取り扱いの他、以下の販売店で取り扱っております。お気軽にお問合せください。


※1:【直営店舗】新山下店根岸店横須賀店鎌倉手広店港南台店戸塚泉店トレッサ横浜店港北店港北ニュータウン店長津田店高津店多摩店相模原店淵野辺店相模大野店大和店中津店厚木店海老名店綾瀬店藤沢店平塚店伊勢原店秦野店大井松田店国府津店小田原店


販売店