キャンバス ストライプスG
キャンバス セオリーG


ダイハツの軽乗用車「ムーヴ キャンバス」を約6年ぶり※1にフルモデルチェンジし、7月13日(水)から発売します。


2016年に発売した初代「ムーヴ キャンバス」は、デザイン性と機能性を両立した新感覚のスタイルワゴンとして誕生。 自身のライフスタイルを楽しむ女性を中心に幅広い世代にご好評をいただき、累計販売台数は38万台※2を超え、新市場を開拓しました。


今回のフルモデルチェンジでは、初代の可愛らしさを継承しながら、すっきりと洗練させた“新キャンバス”「ストライプス」と、 上質で落ち着いた世界観の「セオリー」を設定し、異なる2つの世界を創り出しました。 更なるニーズの拡大も踏まえ、DNGAの展開やターボの新設定などにより、走りの良さも向上させるとともに、 使い勝手の良さも進化させました。


「ストライプス」は等身大志向の若年層に共感いただけるクルマとして「わたしたち似てるよね。」をキャッチフレーズに、 「セオリー」では、キャンバスの新しい世界の広がりを「大人のキャンバス、はじまる。」をキャッチフレーズに、お客さまにお届けいたします。




※1:2016年9月以来
※2:2022年7月現在、ダイハツ調べ